2014-12-15 19:00 | カテゴリ:未分類
こんばんは!

本日、暫く船底作業をしていなかったクリエイションの高速艇を上架しました!
その時の衝撃を語ります。

そいつは、今日の午前中に姿を見せた。
私は、別の作業をしていたのだが、上架に人手が必要ということで駆り出された。
バウ・スタンともにロープを取り、ベルトの位置を確認し、クレーンに指示を出す。
この船は、ひさびさの上架だったため、予想は出来ていた。
やはりな。
想像通りのカキの量だぜ。
とほくそ笑んだ瞬間だった。

こいつぁ…何だ…



こいつというのはパンチョの方ではない。

パンチョが指差している脳のようなモノだ。

私が引き気味に様子を伺っていると、我が社の上役達はこぞって興奮しているではないか!

どうしようと言うのだ…
食おうってのか!?

と見ていると、赤子を触るかの如く慎重に剥がしはじめた。

そして、最終結論は…!!!

剥製!!

匠・福池氏による剥製の製作所へと運ばれていったのだった。

以上がその時の僕の心境でした!
いやーまじかで見るとスッゴイ異形ですよ!笑
珊瑚や!これは珊瑚やっ!!
ってめっちゃテンション上がってましたからね!


パンチョさん。
ブログ中にパンチョと呼んでしまい、申し訳ありませんでした!!
このブログを見ないことを願っております!笑
スポンサーサイト
秘密

トラックバック URL
→http://creation0403.blog.fc2.com/tb.php/124-71784a87